レシピの「お気に入り登録」
の利用はこちら

菜の花とごぼうのきんぴら【佐伯優子 講師】

このレシピのお悩み: 美肌

このレシピに関するキーワード

通常のきんぴらごぼうにビタミンたっぷりの菜の花をプラスすることで、抗酸化作用やビタミンC、そしてビタミンB1とB2までとれてしまう一品。ごぼうの食物繊維やビタミンE、また人参のビタミンAも美肌には欠かせない食材。味付けも醤油とみりん、お好みで鷹の爪をいれることでしっかりと食べ応えのあるお味になります。

材料(2人分)
調理時間:15

  • ・菜の花(3cm程度に切る) 100g
  • ・ごぼう(細切り) 50g
  • ・にんじん(細切り) 50g
  • ・☆醤油 大さじ1.5
  • ・☆みりん 大さじ1.5
  • ・酒 大さじ1
  • ・すりごま 大さじ1
  • ・鷹の爪(輪切り)お好みで 適量

レシピをシェアする

作り方
1)

鍋に酒を入れ、ごぼうとにんじんを重ね、ひとつまみの塩をふり、弱火でウォータースチームする。

2)

1がしんなりしてきたら、☆を加えてひと煮たちさせ、菜の花、お好みで鷹の爪を加えて1分程度弱火で火を通す。

3)

すりごまをかけて完成。

顔写真

SAEKI YUKO

佐伯 優子

Planner's profile

【得意な料理のジャンル】

美容料理


【活動拠点】

和歌山


サイトはこちら

美容食レシピ 健康的に美しく、内側から綺麗な女性にー