レシピの「お気に入り登録」
の利用はこちら

レシピを探す

ルー不使用・小麦粉不使用♪野菜たっぷり7種以上の美腸カレー・週末の冷蔵庫整理に♪

このレシピのお悩み: ダイエット

週末に我が家でも欠かさず作る
野菜丸ごと食べられる美腸カレーです。
子供って「この野菜が苦手、、」など、
どうしても食べにくいもの、ありますよね?
それでも食べてほしい栄養素は、こうして、
ミキサーして、わからなくしてカレーにしましょう♪

今回の量で8食分くらいはできるので、冷凍して、来週のおかず。

週末のお昼ご飯、「何を作ればいいか。。。?」というご質問も
よくいただきます。
この野菜まるごと美腸カレーがあれば、栄養満点、一皿で安心です♪

材料(8人分)
調理時間:15

  • ・玉ねぎ (くし型切り)  1個
  • ・きのこ類(ほぐす) 1パック〜
  • ・人参(薄切り) 1本
  • ・じゃがいもorかぼちゃorさつまいも(小さめの乱切り) 1個
  • ・お好みの野菜(小さめの一口サイズ)今回は※を入れています♪
  • ・※カリフラワー 1袋
  • ・※れんこん 1個
  • ・※スナップエンドウ 適量
  • ・お好みのトッピング
  • ・Aトマトピューレ 100cc
  • ・Aカレー粉 大さじ1
  • ・A白味噌 大さじ1
  • ・酒 ひとまわし
  • ・塩 ひとつまみ
  • ・亜麻仁油 適量

レシピをシェアする

作り方
1)

鍋に水を鍋底から2cm程度、酒を入れ、玉ねぎ、きのこ類、人参、じゃがいも、お好みの野菜を重ね、塩をふり、全体がしんなりするまで弱火で蒸し煮する。
※今回は、玉ねぎ、ひらたけ、まいたけ、人参、じゃがいも、れんこん、カリフラワー、スナップエンドウを重ねました♪

2)

ミキサー入れ、トマトピューレ、カレー粉、白味噌を加えて、トロトロになるまで、何度か撹拌する。

3)

ボウルに食べる分だけ取り出し、お好みのタンパク質源を入れ混ぜる。
※今回は、サバ缶の汁気をきって加えまぜています♪

4)

皿に炊いたお米をのせ、上からかける。
トッピングはお好みで。
亜麻仁油をたらす。
※今回は、ゆで卵、スナップエンドウ、しらす、干しエビ、コーンなどを重ねています。

5)

その日の昼食とは別に、作り置きがたっぷりできるので、
来週のお弁当や、ご飯用に冷凍保存しましょう♪

美腸のために、特に加えてほしい野菜は♪

●人参・・・ビタミンA 粘膜強化、風邪野望、乾燥肌対策ーーーー ●玉ねぎ・・・発酵性食物繊維 美腸、便秘対策ーーーー ●きのこ類・・食物繊維、ビタミンB群、ビタミンD 美腸、疲労回復ーーーー ●芋系・・・レジスタントスターチ 美腸 さつまいも、かぼちゃ、ジャガイモ、あるものを♪ーーーー あれば ・カリフラワー・・・ビタミンC ブロッコリーをたくさんいれると緑のカレーになってしまうので、カリフラワーがおすすめです。 100gに81mg含まれています。ーーーー 青菜はたくさん入れると緑色のカレーになってしまうのですが、少量であれば、大丈夫♪ お好みの野菜を入れて、美味しくいただきましょう。

顔写真

kinoshitaaoi

木下あおい

Planner's profile

【得意な料理のジャンル】

美容食 トラブル対策レシピ


【活動拠点】

東京 オンライン 


サイトはこちら

美容食レシピとは

美腸栄養学を軸に美容と健康に特化し、
インナービューティーSDGsに沿った環境にも優しい  
こだわりのレシピを紹介するサイトです。

レシピの「お気に入り登録」
の利用はこちら

公式SNS

 美容食専門家機関(社)日本インナービューティーダイエット協会
美容食の専門家IBP講座一覧

美容食レシピ 健康的に美しく、内側から綺麗な女性にー