レシピの「お気に入り登録」
の利用はこちら

レシピを探す

かぶときのこのペペロンチーノ【佐伯優子講師】

このレシピのお悩み: 美肌

このレシピに関するキーワード

蕪の根と葉にはビタミンCが含まれており、特に葉や茎の部分には美肌に欠かせないβカロテンやビタミンEも豊富ですので、捨てずにお料理に使うことをお勧めします。
また、しめじや舞茸などきのこ類にはビタミンDやビタミンB、ミネラルや食物繊維も豊富でとても優秀な食材です。
これらを掛け合わせて、手軽に作れる副菜として普段の食卓やおもてなし料理にも使える一品です。

材料(2人分)
調理時間:15

  • ・かぶ(くし型切り) 1個
  • ・かぶの茎(みじん切り) 適量
  • ・しめじ・舞茸 各50gずつ
  • ・ブラックペッパー 適量
  • ・(A)塩麹  小さじ1〜
  • ・(A)醤油 小さじ1/2〜
  • ・(A)にんにく(すりおろし) ひとかけ
  • ・(A)赤とうがらし(輪切り) 適量

レシピをシェアする

作り方
1)

鍋に大さじ1の水、くし型切りした蕪としめじ、舞茸を入れ、ひとつまみの塩を振りしんなりするまでウォータースチームする。

2)

1がしんなりしてきたら、余分な水分は取り除き、(A)とみじん切りした蕪の茎を入れて混ぜ合わせ、弱火で数分ウォータースチームしたら火を止める。

3)

器に盛り付けて、ブラックペッパーを振りかける。(お好みで亜麻仁油などプラスしても美味しいです。)

顔写真

SAEKI YUKO

佐伯 優子

Planner's profile

【得意な料理のジャンル】

発酵食・美容料理・おもてなし料理


【活動拠点】

和歌山県和歌山市・オンライン


サイトはこちら

美容食レシピとは

美腸栄養学を軸に美容と健康に特化し、
インナービューティーSDGsに沿った環境にも優しい  
こだわりのレシピを紹介するサイトです。

レシピの「お気に入り登録」
の利用はこちら

公式SNS

 美容食専門家機関(社)日本インナービューティーダイエット協会
美容食の専門家IBP講座一覧

美容食レシピ 健康的に美しく、内側から綺麗な女性にー