レシピの「お気に入り登録」
の利用はこちら

美しさに欠かせない栄養素

2023/05/30

亜鉛は主に皮膚や骨、筋肉、

脳、肝臓などに多く含まれる

非常に重要なミネラルです。

 

 

 

体内の300種類以上の酵素に含まれ、

タンパク質やホルモンの合成、

DNAの複製などに深く関わり

細胞の成長と分化の中心的役割となっています。

 

 

 

必須微量ミネラルである亜鉛は

体内で作り出すことができないため

食事から摂取する必要があります。

 

 

 

新陳代謝を活発にする働きも持っているため、

成長期の子どもには

特に意識してもらいたい栄養素のひとつ。

 

 

 

そして

ターンオーバーも促してくれるため

美肌美髪を保つためにも必須です。

 

 

 

 

亜鉛は汗や尿から排泄されるため、

スポーツを頻繁に行う人や

日常的に発汗量が多い人は不足しがち。

 

 

 

また、

アルコール代謝にも深く関わっています。

 

 

アルコールを分解する酵素の活性には

亜鉛が必須となるため、

お酒をよく飲む方も注意が必要です。

 

 

亜鉛の欠乏を招く

極端なダイエット偏った食生活

 

 

 

摂取量不足だけでなく、

食品添加物を含む加工食品や

レトルト食品を多用することも

亜鉛の吸収を阻害する大きな要因に。

 

 

 

また、

脳科学的観点からみても

亜鉛はとても重要です

 

 

記憶を司る海馬に亜鉛が多く存在するため

不足すると記憶力の低下に繋がります。

 

 

 

また、うつ病患者の

血中亜鉛濃度は低下しているそう。

 

 

 

精神を安定させ、機能を高めるためにも

亜鉛が体内に十分にあることが大切です。

 

 

 

 

 

亜鉛が不足している場合に

みられる症状を挙げてみました。

 

 

当てはまるものがあるか

チェックしてみましょう。

 

 

 

 

 

 

亜鉛は共通する食品に

含まれていることが多いため、

同時に欠乏しやすいというのも特徴のひとつ。

 

 

 

貧血は鉄不足が原因といわれますが、

鉄欠乏性貧血と同じくらい

亜鉛欠乏性貧血も多くみられます。

 

 

亜鉛は水溶性のため、

栄養を逃さないウォータースチーム

汁ごと食べられるスープなどでいただくのがおすすめ。

 

 

 

生命の維持だけではなく

肌や髪の美しさにまで直結する亜鉛。

 

 

まさに

美と健康を叶える栄養素ですね♡

顔写真

Kobayashimegumi

小林

Planner's profile

【得意な料理のジャンル】

脳科学的レシピ、自立型脳育料理アドバイザー


【活動拠点】

滋賀県(守山市、長浜市)


サイトはこちら

美容食レシピ 健康的に美しく、内側から綺麗な女性にー