レシピの「お気に入り登録」
の利用はこちら

レシピを探す

笑顔の効果

2023/04/11

心地よい春の陽気に

心もうきうき弾みますね♩

 

 

 

新生活は希望や期待だけではなく

心配や不安もつきものですが、

「笑顔」があなたを応援してくれます!

 

 

 

笑う門には福来る

楽しいこと、うれしいことがあるから笑う

のではなく、

笑っているから楽しくなる。

 

 

 

「笑う」という

行動からはじめること

最大のポイントです。

 

 

 

脳はとっても騙されやすい。

 

 

 

笑顔でいると、

脳は「自分はしあわせ」と感じます。

 

 

 

にこにこ笑顔で

鏡をみてみましょう♡

 

 

いかがですか?

なんだか明るい気持ちになりませんか?

 

 

 

さらに

笑顔でいることによって

ストレスから脳が守られて元気になり、

ハイパフォーマンスも可能に!

 

 

 

 

欧米人と違い、わたしたち日本人は

目元を中心に笑顔をを表現しがちですが、

口元を使うことがとっても大切。

 

 

 

口元が緩んでいるときは

アイデアがひらめきやすいともいわれています。

 

 

 

活用できていない口元をもっと使って

とびっきりの笑顔になりましょう♡

 

 

 

どうしても気持ちがあがらないときは

物事を別の角度から見てみることがおすすめです。

=リフレーミング

 

 

 

例えば、

失敗だと思っている事柄を

学びや成功のもととして捉えることができたり…

 

 

挫折したと落ち込んでしまっても、

今後強くなるためのステップアップとして

まっすぐ受け止めることができたり…

 

 

見方や考え方の角度を少し変えるだけで

思わぬ発見があります。

 

 

 

 

 

 

約3年間のマスク生活で、

知らぬうちに顔が凝り固まっていませんか?

 

 

 

インナービューティーダイエット

オンラインサロンでは、

大人気、顔ダンスのレッスンも!

 

自分も周りもハッピーにしてくれる

「笑顔」は、

あなたを守ってくれるいちばんの味方です♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参考文献:「認知症予防のカキクケコメソッド」

顔写真

Kobayashimegumi

小林

Planner's profile

【得意な料理のジャンル】

脳科学的レシピ、自立型脳育料理アドバイザー


【活動拠点】

滋賀県(守山市、長浜市)


サイトはこちら

美容食レシピ 健康的に美しく、内側から綺麗な女性にー