レシピの「お気に入り登録」
の利用はこちら

レシピを探す

よく噛んで脳を活性化させよう!

2023/01/31

よく噛んでいただきましょう

 

 

インナービューティーダイエットで

とても大切にしている

食事のポイントです。

 

脳の観点からみても

よく噛むことはとっても大切!

 

 

 

咀嚼時に、歯根膜や舌から

脳に送られる感覚情報。

 

血流もUPし、

脳内のブドウ糖輸送量が活性化され

認知機能も高まります。

 

 

 

さらにリラックス効果も!

 

咀嚼時に脳波を測ると、

リラックス状態を示すアルファ波や

集中しているときに出るベータ波が観測されました。

 

 

 

 

 

そして、脳の海馬

よく噛むことで成長させることができます。

 

海馬の機能が衰えると

空間認識能力も低下していきます。

 

 

さらに、新しい情報がインプットできず

古い記憶しか残らなくなる傾向に。

 

 

 

 

海馬が萎縮することによって

発症するといわれる認知症。

 

 

 

脳の萎縮を予防するためにも、

日常的に脳や体の運動を行い

血流を促すことが重要です。

 

 

 

 

 

海馬だけでなく、

前頭前野も活性化!

 

 

 

しあわせホルモン「セロトニン」も

リズム運動である咀嚼により増加します。

 

 

食事やおやつでは、

歯ごたえのある硬さの食材を

よく噛むことを意識しましょう♩

 

 

 

目標は1口30回!

 

1、2、3…と数えているだけだと飽きてくるので

10字の言葉を作り、それを3回唱えるのがおすすめ♩

 

 

噛むことは良いことずくめ!

最高の脳エクササイズですね♡

 

 

 

 

 

 

参考文献:「認知症のカキクケコメソッド」

       「低GI値 脳にいい最強の食事術」 

顔写真

Kobayashimegumi

小林

Planner's profile

【得意な料理のジャンル】

脳科学的レシピ、自立型脳育料理アドバイザー


【活動拠点】

滋賀県(守山市、長浜市)


サイトはこちら

美容食レシピとは

美腸栄養学を軸に美容と健康に特化し、
インナービューティーSDGsに沿った環境にも優しい  
こだわりのレシピを紹介するサイトです。

レシピの「お気に入り登録」
の利用はこちら

公式SNS

 美容食専門家機関(社)日本インナービューティーダイエット協会
美容食の専門家IBP講座一覧

美容食レシピ 健康的に美しく、内側から綺麗な女性にー