レシピの「お気に入り登録」
の利用はこちら

レシピを探す

運動ゼロで痩せる秘訣 6カ条

2022/09/01

皆様、こんにちは♪

インナービューティープランナー、管理栄養士、

木下あおいです。

 

今日は「運動ゼロで痩せる秘訣」について。

何とも魅力的なタイトルですよね!!

実際には、私が運動ゼロです。笑

 

 

運動していない私が言うと全く説得力がないのですが、

とっても必要です。

ただダイエットのために必要なものではなく、

健康な体、骨、筋力を保つために必要です。

 

 

インナービューティーダイエットを実践すると

美味しく食べてスリムになることができます。

食べることは美味しくて、

とっても幸せなこと。

そのためにも、基本から確認していきたいです。

インナービューティーオンラインサロン

コラムにて書いた内容の抜粋を

お届けいたします。

 

 

 

その1

3度の食事に

満たされる

過食をする方の多くが

野菜、海藻、きのこ類、そして、タンパク質が不足するなど、

栄養素が不足しています。

1食、1食を濃厚に食べて

満たされるを意識していきましょう♪

野菜の量を増やしたり、

亜麻仁油など濃厚にかけたり。

食べることは幸せなこと。

旬の新鮮な食材を思いっきり楽しんで、

たくさんのパワーをいただきましょう。

その2

無意識で食べる

▶意識して食べる

「気づいたら食べていた」

そんな経験はありませんか?

食べ過ぎの原因は「無意識で食べること」です。

せっかくの美味しい時間を無意識で食べるなんて、

とてももったいないと私は思います。

 

それで太ってしまったら、更に悲しいですよね。

本当に幸せを感じるものを食べる。

【食事の質は自分の質】

etc

 

 

その3

暇な時間にやることを決める

空白の時間に何か食べたくなること、ありませんか?

私が過食していた際は、

家にいる時何度も冷蔵庫を空けていました。笑

皆様も、忙しい時って、意外と何も食べないこと、ありませんか?

その中で「イライラ」の気持ちでこなしていると、

そのストレスを解消したくて、

過食が引き起こされることがあります。

なので♪お掃除する際にも

「今、お家がどんどん綺麗になり

食べ過ぎも防げていて、いい感じ✨」

そんな風に前向きに考えて。

気持ちの持ち方で人生は180度変わります。

etc

 

 

 

その4

食事の時間を決めて、終わったら、

歯を磨いたり気持ちを切り替える

ダラダラと食べていたら、気づいたら食べすぎていた、

ことありませんか?

気持ちをさっと切り替えるために、

「何時まで。」という時間を明確にし、そのあとは、

歯を磨いたり、

切り替えることをして、それ以上は食べない、と

区切りをつけましょう。

etc

 

 

 

その5

口寂しい時には、

姿勢正して深呼吸して、好きなことをする。

それでも食べたい際には。

「食べていけない」ことは全くなく、食べたくなったら、

食べて良いのです♪

その前に、それがどんな食欲なのか、を確認するために、

深呼吸して落ち着いてみたいです。

姿勢を正し、口角をあげるだけで、心は整っていきます。

それでも食べたい際にはきゅうり、パプリカ、あたりめ、

素材のそのままのパワーを摂り入れたいと思える思考は

生涯美しくいられる思考。

etc

 

 

 

 

 

 

その6

よく噛むことは若返り、美しくなる

一番簡単な手段

基本こそ、最大の武器。

基本を疎かにして、「即効性のあるもの」を「すぐに結果が出るもの」に飛びつくことをしていると、ずっと振り回されてしまいます。

よく噛むことで唾液に含まれる若返り成分が

体をどんどん若く、

脳を活性化してくれるなんて、

ありがたくてたまらないですね。

一生かけて、大切にしたい習慣です。

顔写真

kinoshitaaoi

木下あおい

Planner's profile

【得意な料理のジャンル】

美容食、トラブル対策レシピ


【活動拠点】

東京・オンラインサロン


サイトはこちら

美容食レシピ 健康的に美しく、内側から綺麗な女性にー